×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最新の山行報告

北岳

バリエーション定例  

北岳バットレス・・・(*_*)

7月17日
天応の岩場でのマルチピッチのトレーニング
やはりパーティの連携の確認は必要でしょう・・・でも暑い!!!暑すぎた!!!

次の週は本番直前7月22日
本番仕様でザックも抱えてそれぞれのパーティで練習
このクソ暑い・・・岩場にはさすがに誰もいない・・・使い放題

銀座尾根から我々は足慣らし


向かいの黒ナメラ第一ポピュラーでもうひとパーティがクライム中


とりあえず銀座尾根2P終了点。
次には第一ポピュラーへ。それにしても汗は・・・滝

第一ポピュラー終了点でハイウェーをクライムしてくる仲間を待ちます。
ちょっとだけ高台の木陰で涼しい・・・心持ちだけどね。

さあ本番前日の7月28日
北岳バットレスC沢左尾根を登って偵察。
基部数十メートル以上は濃いガスの中で全貌は見えず迫る迫力はない。

逆層の岩場につくのは今回は無理だとしても・・・・
いつかは越えてみたい。


涙・・・29日のバットレス登攀は中止とした。
C沢を見上げると第四尾根がようやく見えた。午前中は良いとしても午後からは雨の確率は高すぎた。
実際、午前中にたどり着いた北岳山頂からは降雨。
その雨で、諦めの気持ちでかたまった。

北岳山頂。この写真の後から雨が降り始め、肩の小屋は雨の中続々と宿泊者が夕刻遅くまでつづいた。
翌朝も濃いガスの中弱い雨。草スベリ半ばからは止んだが。

下界は晴れ。甲府駅までホウトウうどんなどを食べつつバスを数時間、街で遊びつつ待った。
北岳を三日もかけて周回しただけの今回の定例会だが、お花畑も見られたし、ホウトウうどんも食ったし・・・ザンネンだった・・・ヽ(^。^;)ノ
(記 T沢)

ページトップへ

Designed by SS.Design Sample